⑦ドライの素Dを外側に塗る

kawagutu07.jpg

水気を十分に取り払った後、ドライの素Dをやわらかい布につけて表皮にすり込みます。

その後、しばらく時間を置き、半乾きのとき、もう一度、ドライの素Dを塗ってください。完全に乾いてからドライの素Dを塗ると完璧です。

こうすることで、革靴に成分がより浸透します。

このブログ記事について

このページは、洗濯マスターが2010年6月 7日 11:25に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「⑧新聞紙で型崩れを防ぐ」です。

次のブログ記事は「⑥水気を拭き取る」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count