ウール・アンゴラ・モヘア・カシミヤも洗えますか?

 ウールは羊毛、その他を獣毛繊維製品と言います。アンゴラはアンゴラという種類のウサギ、モヘアはアンゴラヤギ、カシミヤもヤギの毛です。
 ウールに代表される動物性繊維は、「スケール」といううろこ状の表面、「非結晶部分」という水にぬれるとダメージを受けやすいところがあります。特に、お湯の中で押したり揉んだりすると「スケール」が絡み合ってフェルト化したり、「非結晶部分」が変化するなどの影響を受けます。
①洗いにもすすぎにも水を使う。
②押したり揉んだりしない
③風合回復剤ドライの素Dを併用する。
 動物性繊維の絹も、植物性繊維の麻も同じです。ふっくら洗えて、今までの洗えないという思い込みがウソのようです。

このブログ記事について

このページは、洗濯マスターが2010年7月 6日 14:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「なんでも洗えるのですか?」です。

次のブログ記事は「型崩れの心配はありませんか?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count