漂白剤はむやみに使わないでください。

 シミといえば反射的に漂白剤という方がいますが、漂白剤で取れるシミはそう多くはありません。シミ抜きの順序としては、漂白剤は最終手段です。
 漂白剤の原液を使うと色が抜けたり、ムラになったりします。本来は、白いものをより白くするためのものです。染み抜き剤としては用途は限定されます。最近は色物、柄物に使えるソフト仕様のものも出ていますが、使う前に目立たないところにつけ、アイロンをかけてテストをします。繊維や染色に変化がないことを確かめてから、シミ抜きをしてください。

このブログ記事について

このページは、洗濯マスターが2010年7月 3日 14:15に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シミは定着する前に取ることです。」です。

次のブログ記事は「シミだけを取るのは相応の技術と経験が必要です。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count