シミは定着する前に取ることです。

 シミは、付いてからの時間が問題です。2時間以内だと非常に取りやすく、2日以内だと取りやすく、1週間ではまあまあ取りやすく、それを超えると急に取れにくくなります。時々刻々、取れにくくなります。2週間を超えるとシミの質も変わり、定着してしまいます。熱やアルカリで変化したものはさらに取りにくくなります。糖はキャラメル化し、蛋白質は硬化して不溶性のシミに変化してしまいます。
 汗も、食べた物や体質で成分が異なり、短時間で変化して取りにくいシミになることがあります。
 昔から、脱いだら体温が残っているうちに洗えと言われています。

このブログ記事について

このページは、洗濯マスターが2010年7月 3日 14:10に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「シミ抜きには順序があります。」です。

次のブログ記事は「漂白剤はむやみに使わないでください。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

count